ブログランキング・にほんブログ村へ
 こんばんは。煩悩に悩むタンポポです。

食器棚の上にひっそりある物

実は少し前に食器棚の上に積み上げていた箱類を処分したり移動したりして、何もなくなりスッキリしていたのである。。。たったひとつの箱を除いては。(笑)

なぜなら、この箱は壁紙と同化していて目立たない。

ゆえに、気づかない。。。というか、気づかないふりが出来る。(笑)

もう随分前からそうしてきたので、今更そのことに違和感がないほどに。。。

しかし、キッチンも断捨離が進み、折に触れ目にしてしまうこと度々。

そろそろ、決着の時が来たのか。。。

 

 

 

 

躊躇う手で箱を開ける。。。出す。並べる。

開ける。。。出す。並べる。

開ける。。。出す。並べる。。。

ジャジャ~~ン!!

 

 

 

 
復刻版のカントリーなブリキ缶
そう、入れ子になったコイツです。

さて、どうします?(爆)

これが流行ったのはおよそ10年前。

当時はこの丸いフォルムやレトロなラベルが可愛くて、並べてもよし、ワンポイントでもよし、家具を引き立ててくれる名脇役だったのです。

今では蓋は開け閉めしにくいし、持ちにくいし、大きさの割には物の収まりが悪いし、なんだかいいとこなし。

確か4,000円ほどしたので、オークションへの出品も考えましたが、検索しても全然ヒットしない。ひっかかるのは今風な四角いブリキ缶ばかり。

う~~~~ん。。。どうしよう。。。( ´△`)アァ-

広告

煩悩Dansyaring一枚目

2012年12月18日

ブログランキング・にほんブログ村へ
 車で三往復して粗大ゴミを出してきたタンポポです。

こちらの地域では有難いことに指定されたゴミ置き場なら出し放題。
今回は引っ越すのぉ~~??ってくらい出してきました。
その数。。。煩悩の108なんぞ大きく突破。(爆)
ま、大半はカウント始める前に粗大ゴミ行きが決定していたので、カウントしませんけど。

で、記念すべき一枚目はこれだ!!ってそんな大層なもんでもないんですけどね。(笑)

ミニタペストリー掛け

ミニタペストリー掛け

このミニタペストリー掛けは私の木工の原点。
夫の電動ドリルドライバとのこぎりと友達から借りた簡易な糸鋸で一日かかって作りました。
思い出といいますか、初心忘るべからずなのか、自分でも真意が分かりませんが、ずっと捨てられずに押入れの奥に突っ込んでたものです。
もちろん忘れていたわけでもないけれど、やっぱりもう要らないもの。使わないもの。使えないもの。
私以外の人にはこれが何かすら分からないもの。

これはやっぱり貧(とん)なのかな?

あと、写真はありませんが、ダイニングの椅子が二脚
これは結婚当初に買ったダイニングテーブルの椅子で、今でもテーブルと残りの椅子二脚は現役。
座面を張り替えたり、グラグラになった脚を直したりと頑張ってきましたが、20年以上経ってるのでそろそろお暇を出してやりました。
今までありがとう。お疲れ様でした。

それから、私が子どもの時から使っていたスチール本棚
その半端ない収納力で幾度となく引っ越しの危機を乗り越えながらも、あまりの安っぽさに決して表には出してもらえない本棚でした。
私の本はほとんど処分してしまったのですが、こうなると夫の本はどこに仕舞うのでしょうか??(笑)

まだあります。(笑)
前にダブルベッドを処分した時に、シングルベッドを作るときに再利用しようと取っておいた部材
作りたいのか、作る気があるのか、本当に作るのか???自分に問うた時、答えが出ました。

最後にリフォームで余ったお風呂の扉。三枚引き戸
枠は残っているので、いつかまたお風呂を狭くするときに使おうと思って取っておいたのですが、そんな先にどうなっているのやら。。。(笑)
いつか使うかも。。。というものは大概使わないもんですからねぇ~

ということで、本日の煩悩Dansyaring=5/5なり。

引き出し一杯のカード

2012年11月23日

本日、ふたつ目の記事。
しかし、断捨離としては朝から断片的に数か所しており、
写真を撮るのも忘れてあっちこっちをやっつけてました。(笑)

で、かなり前から気になっていたカード類。
何度も捨てようと思いつつ、結構お金かかってるよなぁ~とかって邪念が消えない。
簡単に捨ててしまう罪悪感からオークションに出すことに。

1円スタートですが、おそらく送料があるので数円にしかならないでしょう。。。
ま、いいんです。
黙って捨てれば何事もなかったでしょうが、
オークションに出すということで子どもに選別を手伝ってもらって
楽しいひと時と引き出しの空間をゲット。( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

今聞いたんですけど、オークション、明日終了ですと。ハヤッ!

早朝ちょこっと断捨離

2012年11月22日

今夜は断捨離時間が持てないかも…と思い、朝からちょこっと断捨離しときました。

まだ終わっていない納戸の引き出し類。
これは箱ごと捨てられるんじゃないかと中身を分別。
必ず猫がよって来ます。(笑)

中身は私のパートの給料明細だったり7年分のスケジュール帳だったり、
手作り品のバザーの売上伝票とその他諸々。
これらは全部捨てました。

例によって捨てられないものはこれ。
貰い物のアクセサリー類と
なぜかこんなとこからも出てきた子どものサンタクロースへの手紙。
管理の悪さを物語っております。

子どもの手紙などはいつかまとめてスキャンしようと思います。


想い出のもの

2012年11月21日

私の断捨離は特に順番など決めておらず、その日の気分次第というか、
あっ、ここ気になる。。。というインスピレーションに従ってる。
時間が取れない日もあるので、おあずけは仕方ない。

今日は時間が出来たので、かねてから気になってたものを処分しようと挑んだ。
二階の天袋に入っていたもの。それは子どもの工作や絵画など、捨てられずにとっておいたもの。
写真に撮ってから捨ててしまおうとデジカメを持っていざ二階へ。

天袋から全部出してしまうと、これがかなりの量で、
ちょっとサクッと見てみたが、なんのことはない、たいした作品でもないのだ。
一枚一枚めくって見ていたのが、なんだか面倒になっきて、
最後にはまるめたままゴミへ直行になってしまった。(笑)
結局、デジカメで撮ったものは数枚。あとは処分。

先日の日記に書いたランドセルも押入れから見つかった。
あ~まだとってたんだなぁ~なんて懐かしい気持ちになりながらも
幼稚園バッグと高校のカバンとともに来月の粗大ゴミ行き決定。

いつか子どもの想い出の品は小箱ひとつにまとめたい。
想い出の品はたくさんいらない。
懐かしむキッカケにさえなればいいから、
へその緒と数枚の写真と。。。その時私は何を選ぶのだろう。

今日は捨てられなかったものがこれだけ。


執着

2012年11月14日

今日、ヒールの低いブーツを購入。
買ったら捨てろの鉄則に背いて、去年のブーツは捨てない。

このブーツはダイエットに成功して買った念願のブーツ。
数回履いたものの、体を壊して高いヒールが履けなくなったので、おそらくこれを履いて颯爽と歩くのはもう無理かもしれない。

ならば捨てればいいのだが、まだ捨てられない。
これは物への執着ではなく、颯爽と歩いていた自分への執着。

いつかはタイミングよく無理せず手放せる日がくるだろう。
その日まで断捨離はお預け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。