【コンセプト】
モノへの執着を捨てること。

【目的】
モノへの執着を捨て、身の回りをキレイにするだけでなく、
心もストレスから解放されてスッキリすること。

【概要】
断捨離とは、ヨガの「断行」、「捨行」、「離行」という考え方を応用して、
人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、
身軽で快適な人生を手に入れようという考え。

断=入ってくる不要なモノを断つ
捨=家にずっとある不要なモノを捨てる
離=モノへの執着から離れる

従来の「もったいない」「まだ使える」というモノを軸とした考え方ではなく、
「このモノは私に相応しいか」と問いかけてみる——
つまり、主役はモノではなく「自分」。
「モノと自分との関係性」を軸に取捨選択していく技術のこと。

断捨離の時間軸は、いつも今。
今持っているモノ、1つ1つに対して、
今の自分にとって必要かどうかを問いかけて、取捨選択していく。

思い切ってモノを手放すことで、空間・時間・エネルギーにゆとりが出て、
それが気持ちのゆとりにつながる。
引き算の法則で人生の停滞を取り除き、新陳代謝を促す。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

下記サイトより引用させて頂きました。

http://matome.naver.jp/odai/2133077715910584401

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。